CDプレス支給マスター|激安CDプレス・激安DVDプレスのCD-PAC

激安CDプレス・激安DVDプレスのCD-PAC
s
CDプレス・DVDプレスのCD-PAC > CDプレス支給マスター

CDプレス支給マスターとは

CDプレス支給マスターとは、CDプレスの際にCD-PACへ送付頂くマスターCDの種類を指します。
音楽CDでは音源や音源マスターなどと呼ばれる事もあります。
CD-PACでは一般的なCD-Rの他、DDP(CD-R/DVD-R)での入稿も可能です。
CDマスター制作についての詳細は「CDマスター制作ガイド」をご参照下さい。

CD-R

CD-RはCDプレスにおいて最も一般的な支給マスターです。
制作するCDが音楽CDなら音楽CD(CD-DA)形式、データCDならデータCD(CD-ROM)形式でCD-Rに焼いて支給頂きます。
マスターCD制作の際は必ずディスクアットワンス(DAO・追記不可)方式で制作する必要がございます。

DDP

DDP(Disc Description Protocol)とは、プレス用マスターをやり取りするために決められたプロトコル(規格)の事を指します。
DDP規格で制作されたマスターはCD-R、DVD-Rのいずれかに書き込みご支給頂きます。
DDPマスターは日本レコード協会の定める「CD用マスタDDPファイル互換性ガイドライン」 に準拠して制作する必要がございます。

※DDPマスターにおいてCPRM対応のDVD-Rメディアは使用出来ません。

CDプレス支給マスターに関連するページ

s