DDPデータ入稿|CDプレス、DVDプレスなら最安値、最速納期、最高品質保証のCD-PAC

CD-PAC 最安値保証 最速納期保証 最高品質保証 お問い合せは

CD-PACでは、CDプレス用DDPデータのオンライン入稿に対応しています。
DDPデータ入稿の際はDDPデータ入稿の注意点をよくお読みの上、DDPデータ入稿方法に沿ってDDPファイルの送信をお願いします。

DDPデータ入稿の注意点

DDP入稿はCDプレスされるまで中身が確認できません。

DDP入稿はDDPデータからダイレクトにスタンパーが作られるため、途中でコンテンツ等の確認がされずにそのままCDプレスされる事となります。
DDPデータ作成の際はくれぐれも日本レコード協会の定める「CD用マスタDDPファイル互換性ガイドライン」に準拠してDDPデータが制作出来るスタジオやエンジニアへのご依頼をおすすめ致します。

見積番号名のフォルダにまとめ圧縮する。

DDPデータは見積番号名を付けたフォルダに入れ、Zip圧縮をしてから送信お願いします。

DDPに必要のないファイルは送らない。

必要の無いCD-TEXT等により、納期遅延や思わぬプレスミスにつながる可能性がございます。
DDPデータ入稿の際はDDPに必要の無いファイルは絶対に送らないようご注意下さい。

WAVやAIFF等の音源データ入稿には対応していません。

DDPデータ入稿に対応しているのはCDプレスのDDPデータのみとなります。
WAVやAIFF、MP3等の音源のデータ入稿には対応していませんので、CDマスター制作ガイドをご覧の上、必ず音楽CDとしてディスクに焼いてご入稿お願いします。

DDPデータ入稿方法

DDPデータの入稿方法

DDPデータ

1.DDPデータを見積番号名のフォルダに入れ、Zip圧縮をする。
2.圧縮したDDPデータをデータ転送サービスをご利用の上、info@cd-pac.com宛にお送り下さい。
※必ず発注者様のお名前、タイトルがわかるようにご送信下さい。
※必要の無いファイルは削除の上、1つのフォルダにまとめてZip圧縮をしてから送信して下さい。

推奨データ転送サービス
GigaFile便
firestorage

s