Illustratorデザイン制作の注意点|CDプレス、DVDプレスなら最安値、最速納期、最高品質保証のCD-PAC

CD-PAC 最安値保証 最速納期保証 最高品質保証 お問い合せは

Illustratorでデザイン制作を始める前に「Illustratorデザイン制作の注意点」をよくお読みになってから制作をお願い致します。

Illustratorデザイン制作の注意点

Illustratorテンプレートを使用

デザインの制作は必ずCD-PACのIllustratorテンプレートをご利用下さい。
他社製テンプレートの場合、裁断や折加工のズレが生じる場合がございます。

背景は必ずトンボまで塗り足し

nuritashi
背景は必ずトンボまで大きく塗り足しをして下さい。
青いガイドラインで止めてしまった背景やデザインは、裁断時の微妙なズレにより印刷時に紙色が出てしまう場合がございます。

ガイドラインより2mm以内にデザイン

guideline
テンプレート内の青いガイドライン付近は印刷時の裁断や加工により文字が切れてしまったり、読みづらくなってしまう可能性がございます。
重要な文字やオブジェクト等は必ず青いガイドラインより2mm以上内側に配置して下さい。

配置画像は解像度350dpi ~ 400dpi、CMYKモードで制作

画像データをきれいに印刷するには解像度350dpiが適しています。
配置画像は350dpi、カラーモードはCMYKモードで制作して下さい。
また、配置後の拡大や縮小は画像が荒くなる可能性がありますのでお控え下さい。
※RGBカラーでも入稿は可能ですが、実際の印刷時に色合い・色味が大きく変わる事を予めご了承下さい。

CMYKの各色合計は350%まで

CMYKの各色合計は必ず350%以下で制作して下さい。
リッチブラックの場合、C=50% M=40% Y=30% K=100%程度がおすすめです。

シルク印刷以外では特色は使用しない

レーベル印刷でシルク印刷の場合以外での特色の使用は予期せぬ印刷事故の原因となります。
ジャケット印刷で特色や箔押しなどの特殊印刷をご希望のお客様はお気軽にご相談下さい。

レーベル印刷(盤面印刷)にはオフセット印刷、シルク印刷の2種類があります

レーベル印刷には紙への印刷と同等の方式で印刷するオフセット印刷と色毎に特色を指定して印刷するシルク印刷の2種類がございます。

シルク印刷は各色毎にレイヤー分け

レーベル印刷がシルク印刷の場合、各指定色毎にレイヤーを分けて制作して下さい。
国内プレスは国内プレス用DICカラーから指定色をお選び下さい。
海外プレスはPANTONE Solid coated内から殆どの色を選択頂けますが、調色での対応となる為、透明色や特殊な色はカラーガイドの色をもとに調色で制作されてしまいますのでご注意下さい。
よろしければシルク印刷指定色もご参照下さい。

レーベルデザインにはディスクロゴが必要

レーベルデザインには制作するディスクのディスクロゴが必要です。
制作するディスクの種類についてはCDプレス制作ディスクDVDプレス制作ディスクをご参照下さい。
ロゴデータはIllustratorテンプレート内の「label23.ai・label.46.ai」に予め用意してございます。

海外プレスの場合、デザイン内に「Mix」や「DJ」等の表記は出来ません。

海外プレスにおいてデザイン内に「Mix」や「DJ」等の著作権侵害を連想させる表記がある場合、著作権の有無に関わらずプレス工場側の判断によりプレスが出来ません。

Illustratorデザイン入稿の前に

Illustratorデザインデータの入稿の前に、必ず「Illustratorデザイン入稿の注意点」をよくお読みになってから入稿をお願い致します。

s